出版書籍

我が子のいじめに親としてどうかかわるか
2018-11-07 15:28:05
我が子のいじめに親としてどうかかわるか
いじめ.jpg

いじめはあってはならないという視点ではなく、あったこと・あること

の意味を考え、社会問題化が引き起こす「建前論」を超えていく大人の

知恵を、読者と共に見出していく。

鳴門教育大学いじめ防止支援機構長を務める阿形先生が、いじめの問題を

「共に生きる意味」という視点から捉えた一冊です。

 

著:阿形恒秀(鳴門教育大学教授) 

企画・編集:子どもの未来応援団 

発行:ジアース教育新社

定価:1,400円+税 

※2018年10月19日出版

購入を希望される方は下記URL(株式会社ジアース教育新社HP)よりお申込みください。

 https://www.kyoikushinsha.co.jp/book/0478/index.html

 ≪複数冊ご購入の方へ

上記のリンクにて購入するボタンを押したのち、「買い物を続ける」ボタンを押してください。商品検索画面に移行しますので、お探しの書籍を続けてお求めください。

※「買い物を続ける」ボタンにて一括購入することが可能となります

発送手数料について
購入金額  1,0002,999 送料 330
購入金額  3,0006,999 送料 550
購入金額  7,000円以上 送料 無料

(株式会社ジアース教育新社HPより)

 

シリーズ全巻ご購入の方へ

通常価格14,520円のところ、13,200円でさらに送料無料でお買い求めいただけます

ご注文の際、購入画面の【通信欄】に「子どもの未来応援団割引」とお申し付けください 

<目次>

pdf 我が子のいじめに親としてどうかかわるか.pdf (0.16MB)

1